アマゾン、自配送用ドローンを公開。Amazon Prime Airを北米展開へ。

6月6日、アマゾンはラスベガスで開催中のイベントre:MARSで最新の配送用ドローンを公開しました。

アマゾンが主催するイベントre:MARSは、Machine Learning(機械学習・AI), Automation(自動化), Robotics(ロボット工学) and Space(宇宙)の4つの頭文字が名前の由来になっていますが、その前半3つのM・A・Rを活用し、AIを用いて完全自律飛行を実現したドローンが発表されました。

アマゾンのブログによれば、最新のドローンシステムは15マイル(24km)までの飛行が可能で、30分以内に5ポンド(約2.3kg)までの荷物を運ぶことができるそうです。

アマゾン公式ブログ:A drone program taking flight

この最新のドローンを使ったAmazon Prime Airサービスを、今後数ヶ月以内に北米の商品配達で実用化することを目指すとしています。