アップル、新型iPad Air と iPad miniを発売。

アップルは10.5インチの新型iPad AirとiPad miniを発売しました。今回の新製品の発表は、発表イベントを開催せずにオンラインのアップルストアの商品が変わる通称サイレント・アップデートで発表がされており、3月25日のイベントではアップルが今後注力する動画ストリーミングサービスに焦点を当てたい狙いがあったとされています。

3月18日現在申し込んだ場合のアップルオンラインストアにおける出荷開始日は、3月30日となっています。

iPad Air

6.1ミリという薄さと約460グラムの軽さでどこにでも持ち歩きでき、アップルペンシルとスマートキーボードに対応してより便利に。また、バッテリーは最大10時間持続、1回の充電で1日の作業をこなせるパワフルさを兼ね備えています。

ディスプレイは10.5インチRetinaディスプレイを搭載しており、反射光を抑える特殊コーティングがされているため、どんな場所でも写真、ビデオ、ゲームを現実に近いクオリティで細部まで鮮やかに映し出すことが可能です。

Apple iPad Air公式サイト

iPad mini

6.1ミリの薄さに約300グラムの軽さで、iPad Airよりも一回り小さいiPad miniは片手で持ち歩くのも、何かがひらめいた瞬間にバッグやジャケットのポケットから取り出すのも簡単。1回の充電で最大10時間持続するパワフルさはAirと変わらず、より持ち歩きやすいiPadになっています。

iPad Airと異なるスマートキーボードには対応していないものの、アップルペンシルをサポート。ディズプレイは7.9インチのRetinaディスプレイを搭載しており、iPad Air同様に反射光を抑える特殊コーティングで、場所を問わずに鮮やかに映し出すものになっています。

Apple iPad mini公式サイト