Netflix、ニューヨークに新オフィスの開設を発表。最大1億ドルを投資。

ニューヨーク州クオモ知事は4月17日、動画配信サービス最大手のNetflixがニューヨークに新拠点を構える計画を発表しました。Netflixの拠点拡大により、エンターテイメントの中心地ニューヨークでのプレゼンスを拡大し、雇用創出と最大1億ドルの投資をニューヨークにもたらすとのことです。

クオモ知事はニューヨーク州全体で強い雇用を創出するために、最新の技術を駆使したエンターテインメント事業を支援すると公約しており、動画配信サービスでさらにクオリティの高いコンテンツを数多く生み出したいNetflixの狙いと、クオモ知事の公約が合致した模様です。

「Netflixは革新的で創造的で大胆な会社で、ニューヨーカーの気質とも合います。そんな最先端の技術を駆使するNetflixのような会社がニューヨークでオフィスを拡大させるニュースは、ビジネスの場としてのニューヨークを皆様に再認識していただけるはずです。Netflixが事業を成長させるためにニューヨークを選択したことを誇りに思います。このプロジェクトによってもたらされる雇用、経済活動、および世界最高水準の作品を期待しています。」(ニューヨーク州Andrew Cuomo知事)

「動画配信サービス大手Netflixのニューヨークオフィス拡大は重要な画期的な出来事です。今後、多くの雇用を生み出す可能性があり、この地域のハイテクとエンターテインメント産業を発展させ、ニューヨーク州全体の経済を成長させ続けるでしょう。」(ニューヨーク州Kathy Hochul副知事)