米マクドナルド、深夜帯のメニュー絞り込みで業務を効率化。

米マクドナルドは4月30日から深夜帯の提供メニューを絞り込みを行うことをプレスリリースで発表しました。深夜帯に提供するメニューを売れ筋商品に絞り込んでシンプルにすることで、従業員の数が限られる時間帯でも、欲しい商品を待たせることなく、スムーズに提供できるようにする狙いがあります。

米マクドナルドの深夜帯で提供されるメニューは以下のものに限定されます。

  • ビックマック
  • クオーターパウンダー
  • チキンマクナゲット
  • オールデイズ・ブレックファーストメニュー(朝食メニュー)
  • マックフライポテトとその他サイドディッシュ
  • スイーツ
  • ハッピー・セット
  • マックカフェやドリンク

なお、メニューが限定されるのは深夜のみで、午前0時前のメニューに変更はない模様です。


[2019年版] 最先端のクールなビジネス、人工肉市場の最新動向。

タグ: